カイロプラクティック用ベッド・テーブルの輸入、自社製品の設計開発

0120-880-497

HOME > 製品情報 > エレベーション > 402フレクションエレベーション

402フレクションエレベーション

1台でドロップ(トムソン)、フレクション、昇降機能と多領域をカバー。
手ごろな価格帯と多彩な機能を両立した注目の1台

  • ドロップあり
  • フレクション

402フレクションエレベーションは、お手ごろな価格に盛りだくさんの機能がついたフレクションテーブルです。様々なオプションから施術内容にあわせて必要なものだけをチョイスできます。コックステクニック、仰向けでのマッケンジーエクササイズ、ドロップ(トムソン)テクニック等様々なテクニックに対応します。

特徴

骨盤部屈曲および側屈機能

骨盤部が左右に各35°側屈します。任意の位置での固定や、屈曲や回旋と併用して使用することもできます。

また、骨盤は最大約20°屈曲します。患者様の体形に合わせ油圧のコントロールでき、圧力ゲージにより強弱が確認できます。屈曲角度は任意の位置で保持することもできます。

骨盤部スライド機能

骨盤部が電動油圧で、最大約170mmスライドします。 屈曲時に患者様の身体の遊びをとり除き、より効率よく施術することができます。

エレベーション機能

高さの調節は、最低460mm~最高970mmまで任意に調節可能なので、小柄な女性から大柄な男性まで様々な体形の患者様に合わせ、施術しやすい高さに調節することができます。

また、フレクションだけでなく、様々なテクニックに使用することができます。

ページトップへ

ご利用者の声

九段カイロプラクティック 藤田先生のご感想

【ご購入のきっかけ】
施術内容の組み立てや充実を図るに当たり、1台でドロップ、フレクション、昇降機能などなるべく多くをカバーできるベッドを探していました。
購入に際してはHPやカタログについているテーブル動作のDVDは非常に参考になりました。

【ご使用の感想】
フレクションは胸椎十二番を主に胸腰部の硬結対応等に使っていますが、可動域の検査にも使えると思います。勿論ドロップも付いていますので、 今まで使っていたテーブルでは中々出来ない治療の流れ(組み立て)が出来るので非常に助かっています。
あと、使ってみると分かりますがコンパクトなデザインは施術の際の(テーブル周りでの)足さばきがとても楽です。

【患者様の反応】
施術後の痛みの改善や特にフレクションでの可動域の改善はその場で体感いただけるので皆さんにとても喜んでもらっています。
また、身長調整やクッションの角度調整が出来るので体型に関係なくベストポジションで患者様を支えることができ、その点でも皆さんに安心していただいております。

動画

昇降機能

402フレクションエレベーションの昇降機能の解説です。

ドロップ機能

402フレクションエレベーションのニュードロップ機能です。動画は900HSですが、機構部はすべて共通になります。(骨盤部のみフレームの構造が違います)すべてのクッションで切れのいいドロップが可能になりました。

各クッションの調節機能

402フレクションエレベーションの各クッションの調節機能の解説です。ヘッドピースの開閉、昇降。胸腰部クッションの角度調節など患者様の状態に合わせて快適な施術環境を提供します。

スプリングブレーカウェィ機能

402フレクションエレベーションのスプリングブレーカウェィ機能です。
スプリングブレーカウェィはニーチェストテーブルのようにニーチェスト位のアジャストをうつ伏せでベッド上で再現できます。また脊柱起立筋のストレッチにも効果的です。
※オプション

骨盤部スライド機能

402フレクションエレベーションの骨盤部スライド機能の解説です。
患者様の身長にあわせて骨盤部の位置を調節できます。

自動屈曲機能

402フレクションエレベーションの骨盤部自動屈曲機能の解説です。
自動屈曲動作は 屈曲の速度と下限でのポーズ機能が調節できます。コックステクニックや脊椎のモーションパルペーションに・・・。
※オプション

手動屈曲機能

402フレクションエレベーションの手動屈曲機能の解説です。
電動油圧でフレクションシリンダーへ加圧、減圧が出来るため先生方の負担を軽減できます。 コックステクニック、仰向けでのマッケンジーエクササイズ、屈曲動作をさせながらの脊椎のモーションパルペーションなど用途は様々です。

ページトップへ

仕様・スペック

製造メーカー ロイドテーブル社(アメリカ)
商品コード BE-015037(自動ドロップ)
BE-015038(手動ドロップ)
BE-015039(ドロップなし)
基本動作 水平高さ調節 (電動油圧:マニュアル)
・伸長調節 (手動:アンクルレスト伸長)
・ペルビッククッション屈曲 (電動加圧:手動)
※自動屈曲はオプションで取り付けられます。
・ペルビッククッション伸長 (電動油圧:マニュアル)
サイズ(約) L(長さ): 1,580~1,850mm (最小~最大)
W(幅):560mm
H(高さ): 500~990mm (最小~最大)
重量:約118kg

【電源】 AC100V 50/60Hz
各部機能 【ヘッドピース】 上下動・屈曲・開閉・2方向ドロップ機能
【チェストクッション】 角度調節
            ※スプリングブレーカウェィ(無段階強弱調節付)は
             オプションで取付可。
            胸部:ドロップ機能
            腰部:ドロップ機能
【ペルビッククッション】 側屈・屈曲・ドロップ機能
※回旋はオプションで取り付けられます。
【アンクルレスト】 伸長 ※高さ調節はオプションで取り付けられます。
※ドロップなしには、ドロップ機能はありません。
各クッションの調節可能角度
カラーバリエーション 別ウィンドウで表示します
価格 自動ドロップ 2,500,000円(税抜)
手動ドロップ 2,050,000円(税抜)
ドロップなし 1,430,000円(税抜)
※実売価格はお問い合わせください。
※本製品は一般医療機器です。

ページトップへ

オプション

自動屈曲機能

骨盤部が自動で屈曲する機能です。(エレベーションのみ)コントロールパネルで屈曲のスピード、時間、間欠の設定ができます。また屈曲角度はシリンダー側で任意に設定できます。自動屈曲機能は、術者の施術能率の向上に役立ちます。

商品コード:BS-015007 400,000円(税抜)

Tバー

骨盤部を手動で屈曲する際に術者が使用するバーです。着脱式と格納式の2種類から選択できます。

着脱式(日本製)
商品コード: BS-015006
20,600円(税抜)
格納式(ロイド製)
商品コード: BS-015005
42,000円(税抜)

骨盤部ローテーション

骨盤部が回旋する機能です。屈曲、側屈と組み合わせることでより細かな施術が可能です。

商品コード:BS-015004 83,000円(税抜)

アンクルレスト(高さ調整)

高さ調節はスムーズに作動し、任意の高さに固定できるので下肢の緊張を軽減します。 .

商品コード:BP-015001 45,000円(税抜)

アンクルドロップ(手動)

アンクルレストで足関節など、ドロップテクニックが使用できます。

商品コード:BS-015019 143,000円(税抜)

スプリングブレーカーウェイ(無段階強弱調節付き)

胸腰部クッションがスプリングの張力により上下動します。脊柱のモビリゼーションなどに使用できます。屈曲角度はシリンダー側で任意に設定ができます。

商品コード:BS-015001 88,000円(税抜)

スナップオンカバー

クッション部のレザーの劣化や傷を防ぐための本体と同じレザーを使用したカバーです。劣化した場合、傷や破れた場合でもカバーのみの交換が可能なので経済的です。

商品コード:BP-015017 55,000円(税抜)

仰向けアームレスト

SOTテクニックや仰臥位の施術が多い場合患者様の上肢を支え緊張を緩和します。

商品コード:BP-015044 64,000円(税抜)

仰向けアームレスト用 スナップオンカバー

商品コード:BP-015045 10,500円(税抜)

アクティベーター用 アームレスト

アクティベーターテクニックを使用する際、装着することで安定した検査や施術が可能です。

商品コード:BP-015010 70,000円(税抜)

アクティベーター用 アームレスト スナップオンカバー

商品コード:BP-015058 10,500円(税抜)

ハイパーフレクションアダプター

弊社セミナーでおなじみ、小倉先生のアイディアで生まれた通常よりも+10度、伸展角度を増やすオプションです。

商品コード:BP-015079 定価:20,000円(税抜)